• グリーンポプリ株式会社 ポプリ健康法

腸内フローラ

私の腸内で酪酸菌を増やす方法を検証

酪酸菌(らくさんきん)とは? 「酪酸菌(らくさんきん)」というのは、腸内で酪酸を産生する細菌群の総称です。ですから酪酸菌にも、フィーカリバクテリウム属(フィーカリ菌)、コプロコッカス属、ラクノスピラ属、ロゼブリア属、ブチ ...

続きを読む

Total Floraを飲み始めて1か月半後の腸内フローラの組成の変化/ビフィズス菌やフィーカリ菌やコプロコッカスなど短鎖脂肪酸産生菌が増えた

2020年10月に腸内フローラ検査を行ってから、1年が経過いたしました。その間に、【健康食品を飲用しないフローラ】と【生きている乳酸菌を飲用したフローラ】の実験を行なうことができたので、私の目標は達成しました。そこでいよ ...

続きを読む

ビフィズス菌と食中毒菌感染予防

えっつ!私のお腹の中に食中毒菌がいた!  私は2020年10月に腸内フローラ検査を行いました。その中でとても興味深いことに気が付きました。第7位にalbertii(アルベルティ)菌という菌がいたのです。調べると食中毒をお ...

続きを読む

ビフィズス菌よどこまで下がるんだ

プレバイオティクスとバイオジェニックスの結果 プレバイオティクス+バイオジェニックスを組み合わせた健康食品を飲用していた2020年10月の腸内フローラ検査では、ビフィズス菌が約18%もいました。 その後健康食品の飲用を約 ...

続きを読む

トラブルシエラが増えた!健康食品飲用中止と腸内環境悪化の予兆?

■トラブルシエラが異様に増加  2021年5月の結果は、健康食品を何も飲用していない中で採便して得た結果です。20年10月からおよそ7か月間、健康食品を飲用しておりません。5月の結果だけ他の期間と異質な点が見出せます。2 ...

続きを読む

プレバイオティクスおよびバイオジェニックスとの関連性が疑われる短鎖脂肪酸産生菌

健康食品の飲用をやめた後激減した腸内細菌 2020年10月 まで「プレバイオティクスおよびバイオジェニックス」を実施  2020年10月 まで私は「プレバイオティクス(食物繊維+オリゴ糖)とバイオジェニックス(フェカリス ...

続きを読む

私の腸内フローラにおける上位菌の推移/健康食品の運用法による

こちらのグラフは腸内フローラの細菌100%に対し、およそ2%以上を占める上位菌を色分けしたものです。 一番上のグラフは測定機関における測定者の平均値を表しています。ですからここではこれを平均的な人の腸内フローラと扱います ...

続きを読む

私の腸内フローラに対して健康食品の与える影響

腸内フローラ改善へのアプローチ方法  前回お伝えいたしましたように、腸内フローラをよくするためのアプローチには、プロバイオティクス、プレバイオティクス、バイオジェニックスの3つの方法があります。そのアプローチ方法によって ...

続きを読む

人工甘味料と腸内フローラ

 人工甘味料には、サッカリン、チクロ、アスパルテーム、スクラロース、アセルファムK(カリウム)。などがあります。スクラロースは砂糖の約600倍の甘さをもつカロリーゼロ甘味料です。 「カロリーゼロ」といわれると魅力的に感じ ...

続きを読む

食中毒も腸内フローラ次第?

 私は2020年11月5日に腸内フローラ検査を行いました。その中でとても興味深いことに気が付きました。 その検査の中で上位を占める2属(属は種よりも大きなくくり)はビフィズス菌(善玉菌・長寿菌)が18%、次にフィーカリ菌 ...

続きを読む