• グリーンポプリ株式会社の代表 後藤 洋の考え方や情報を発信するホームページです。

玄米菜食

玄米菜食のメリット6 玄米を食べなくても効果を出せないものか

 以上私は玄米菜食を行うことで病気が防げる病気が治るのに寄与するポイントを、以下の通りまとめました。 腸内フローラの健全化という面から 糖質を制限して糖化を防止の面から 脂質の制限と酸化防止の面から タンパク質と体内毒素 ...

続きを読む

玄米菜食のメリット5 動物性食品 脂質との関係から

脂質は摂り方次第で大きな老化の原因となる  玄米菜食で動物性食品を食べないことは、腸内環境だけでなく「脂質」の摂取からみても大きなメリットがあります。  老化の2大原因は、酸化と糖化です。体内老化を防ぎ病気にならないため ...

続きを読む

玄米菜食のメリット4 動物性食品 蛋白質と腸内腐敗

動物性食品を摂らない玄米菜食(マクロビオティック)  玄米菜食においては肉、卵、牛乳、魚などの動物性食品を摂りません。マクロビオティックの流派によっては、魚ならばOKというところもあります。この点につきましては、私自身は ...

続きを読む

玄米菜食のメリット3 糖質制限として糖化を防ぐ

糖質制限になり糖化を防ぐ  玄米菜食のメリットとしてとても大きいのが、糖質制限になり糖化を防ぐ食事であるということです。糖化は酸化とともに老化の2大原因となります。糖質制限は老化を防ぎ、病気のリスク低減にかなり貢献いたし ...

続きを読む

玄米菜食のメリットとは2 腸内フローラ(腸内環境)がよくなる

玄米菜食にすると健康になる理由  玄米菜食を行うと、なぜ病気になりにくいのか?そして病気がよくなるのか?これは私にとって永遠のテーマでした。様々な書籍を読み様々な方々にお聞きしましたが、納得のゆく答えは得られませんでした ...

続きを読む

私の食卓 ポプリ食養生

 私が普段食べているものなどをご紹介しようと思います。上記の写真ではキャベツにチンゲン菜、わけぎ、ツワブキと野菜や山菜ばっかりで、たんぱく質は「なまこの酢漬け」しかなくバランス的には悪いです。でも我が家は共働きなので平日 ...

続きを読む

玄米菜食のメリットとは1 なぜ病気になりにくいのか

はじめに  はじめに私がこの文章を書こうと考えたのは、私自身が玄米菜食でアトピーや小児喘息などが治ったにも関わらず、玄米が嫌いでなるべくならば食べたくないということで、玄米菜食で病気になりにくくて病気がよくなりやすい理由 ...

続きを読む

玄米菜食(マクロビオティック)の盲点

本ページは2002年に開設いたしました私のサイト、www.popuri.info/ 「本気で挑む冷え性低体温」にアップしておりましたページを加筆修正して再構成したページです。 私は幼少時、アトピー、小児喘息がひどく、 毎 ...

続きを読む