• グリーンポプリ株式会社 ポプリ健康法

野菜の画像について

野菜の画像を載せようと思った理由についてお話させていただきます。

生薬や健康食品というのは、根っこだけとか、種だけとか、実だけ、樹皮だけを使用する物が多いです。ところが根っこだけを見ているよりも、実際に山野に行って植物全体の姿かたちを見たほうが、よりその薬草を理解するのにつながります。さらには何科の植物でということを理解していたほうが、「何科の植物ってこんな感じなんだよな。」とかイメージがわいてきやすいです。

野菜というのは、私たちの腸内環境を作り上げるうえで最も大切です。腸内フローラを良くするためには、野菜を多く摂ることが必須です。それに野菜には様々な効能もあり、陰陽など特徴もあります。「できる限り上手に多くの野菜を摂り入れていきたい。」と考えると自ら栽培するのが手っ取り早く、栽培も行っています。私が伊豆に移り住み、自分で野菜を育てて食すようになってから、「小松菜ってこんな植物だったのか。このように食べるとおいしいのか。」と、新たな発見が沢山ありました。そしてより野菜を身近に感じることができて、「スーパーで打っている野菜よりも自分の野菜のほうがおいしいな。」と感じながら食べられるようになりました。

でも私が東京や千葉に住んでいた時、野菜を見ると言ったら、スーパーで買ったパック詰めされた野菜でした。パック詰めされた野菜を見ていても、小松菜ってどのような植物か、春菊ってどのような植物なのか具体的なイメージがわきませんでした。都会に住んでいたならば、皆そのようなものだと思うのです。例えば春菊ってこんなに綺麗な花が咲くなって知っていましたか。

春菊の花
春菊の花

だから「野菜の生の本当の姿を知っていただきたいな。」と思い、画像をアップさせていただきます。