• グリーンポプリ株式会社代表の後藤洋がお伝えする健康情報です。温熱や腸内環境、食養生が中心です。

腸内環境研究会

腸には60~70%の免疫細胞が待機

ほとんどの異物は口腔経由で入ります  ほとんどの細菌や(良い菌も悪い菌も)ウイルスは呼吸や食事とともに口腔経由で入ってきます。多くは強酸性の胃液で殺されてしまいますが、それをたまたま通り抜け小腸に到達するものもいます。小 ...

続きを読む

乳酸菌を摂り入れる目的 腸内環境研究会 グリーンポプリ

 私達は乳酸菌をヨーグルトや漬物、キムチなどの発酵食品や、サプリメントなどから摂り入れることができます。これらの乳酸菌は生きている場合と、死んでいる場合とがあります。 代謝活動の結果産み出される代謝産物に期待  生きてい ...

続きを読む

プロバイオテクスとプレバイオテクス グリーンポプリ腸内環境研究会 

 腸内に善玉菌を増やして腸内フローラをよくするためには、2つの方法があります。プロバイオテクスとプレバイオテクスです。 プロバイオテクス  プロバイオテクスというのは、腸内フローラの改善に役立つ生きた善玉菌や酵母を摂り入 ...

続きを読む

ウンチはあなたの腸内環境を表す グリーンポプリ腸内環境研究会

 あなたの便やおならの臭いは、いかがですか?便やおならの臭いというのは人それぞれであり、一定ではありません。そして主に食生活を中心とした生活環境により日々変化いたします。一般的に肉食の方のおならや便は臭くて、菜食の方のそ ...

続きを読む

食事は腸内細菌のエサでもあります 腸内環境研究会

食事は腸内細菌のエサでもあります  腸内細菌は私たちの食べた食事のうち未消化で大腸まで届いた残渣(残りかす)を食べています。 未消化物が大腸へ流入して腸内細菌のエサに  私たちが食べた食事のうちデンプンや砂糖など消化吸収 ...

続きを読む

腸内細菌は病原菌の感染を防ぐバリア_腸内環境研究会

粘液層に棲む腸内細菌が感染を防ぐバリア機能に  腸内細菌が棲み付いていることは、感染予防にも役立っています。腸内細菌は腸壁の表面を覆っているネバネバな「粘液層」に棲み付いています。ここに棲み付いている腸内細菌たちは、私た ...

続きを読む

腸内細菌との共生(腸内環境研究会)

 私たちは何故腸内細菌たちを自分の腸内に棲まわしているのでしょうか。それはもちろん腸内細菌が腸の中で私たちの手助けをしてくれるからです。腸内細菌たちが行っている仕事というのはとても多く、「腸内細菌は1つの臓器」と捉えられ ...

続きを読む

腸内細菌と人体常在菌 腸内環境研究会

腸内細菌は人体常在菌のなかの一つに過ぎない 「腸内細菌」という言葉が独り歩きするようになると、腸の中にだけに細菌が棲んでいるような印象を持たれませんか?実は細菌というのは腸のなかだけでなく、皮膚にも、口の中にも、膣の中に ...

続きを読む

善玉菌 悪玉菌 日和見菌 腸内環境研究会

 私たちの腸内には1000種類以上、100兆~にもおよぶ腸内細菌たちが棲んでいます。これらは便宜的に、善玉菌、悪玉菌、日和見菌に分けることができます。 善玉菌とは  善玉菌というのは腸内で私たちの役に立つ作用をしてくれる ...

続きを読む

腸内細菌は粘液層に棲んでいる(腸内環境研究会)

腸の表面は「粘液」で覆われています。腸内細菌はその粘液層に棲みついています。通常食事などを通じて外から入ってきた細菌や病原菌は、この粘液層に入り込むことができません。粘液層は外からの病原菌を入れないためのバリアとなってい ...

続きを読む