本気で挑む冷え性・低体温HOME。末期癌を克服して27年冷え性根絶を目指しています。伊豆高原温熱磁気体験センターへお越し下さい。
HOME > グリーンポプリ














中国薬膳

最近乾いているかも




痩せ気味で
肌はカサカサ

色白の顔なのに
頬や耳などにポッと赤みがさしているあなたは


中国薬膳 体質と症状
気虚・血虚・陰虚について3

潤いがない陰虚
体内の水分不足

陰虚は陰が足りないという意味です。

中国漢方の陰陽で、

は目に見えないエネルギーなどを表します。

は目に見える形のあるものを表します。

陰虚は体内の血液以外の正常な水分不足を表します。

つまり、「潤いが無い」ということです。

陰虚の症状

陰と陽とを比較して、

つまり体内の水分と気の量を比較して、水分が不足しているのだから、

(陰が足りないということは、陽が多い)

表面的に表れる症状は、熱証です。

なので陽が強い、症状が現れます。

●体が痩せる
●肌がカサカサする
●口や喉が渇く
●めまいと、耳鳴り、足腰のおもだるさ
●寝汗をかく
●頬が赤くなる
●毎日定時に熱があがる。もしくは微熱。
●尿は少量で色は濃い

但し、気が有り余って元気が有り余っての熱証ではなく、足りないための熱証ですから、

虚熱証なのです。

陽性タイプと見た目で勘違いしてしまう

頬のあたりが赤くなっていて、眼も充血していて、

要するに顔色が赤っぽいから、

「あなたは陽性(実証)タイプだね。」なんて勘違いしがちです。

でも実は、虚症(陰性)タイプです。

体は弱いんです。

体を冷やさないように注意

口は渇くし、喉は渇くし、顔は火照るし、

ついつい体を冷やす食べ物や、水分などを摂りすぎてしまう傾向にあります。

ところが実際のところ体は弱いのですから、

どんどん体を冷やして行き、

余計に体は弱って行きます。

結果的にまで弱ってしまい、「陰陽両虚」へとつながるので、怖いことです。


⇒ポプリ食養生のトップページへ


僕の玄米菜食・薬膳料理・食養生を公開
〜おいしく・楽しく食養生生活〜


末期癌克服自然生活









ぽかぽか温熱ショップ(お買い物サイト)へ