本気で挑む冷え性・低体温HOME。末期癌を克服して27年冷え性根絶を目指しています。伊豆高原温熱磁気体験センターへお越し下さい。
HOME > グリーンポプリ















ポプリ食養生


薬膳・食養の流れ

「中国薬膳」や「食養生」の流れとは




@あなたの性質を見る

A食品の性質を見る

Bあなたに合ったものを食べる

C食事以外にも気をつける


ということです。

中国医学(漢方)による見方

【例えば】

@あなたは虚症(陰性)タイプですね。色々と虚弱で、体が冷えやすかったりしますね。




A体が温まりやすい食事をしましょう。


 

B気候にも気をつけたり、ストレス、運動等にも気をつけましょう。


 

食事だけが全てではない
様々な内・外因もある



食事がしっかりしていても、空気が乾燥していたらウイルスにやられたり、
肺がやられやすくなりますね。
体が冷えていれば、様々な悪影響を及ぼしますね。
ストレスも病気の最大の原因ですね。

食事だけでなく、様々な影響を受けています。

全体性とバランス

このように、食事だけでなく、色々な要因に気をつけて体全体のバランスをとって行くのが中国医学です。

食事について考えて見ましょう

冷たい飲料を飲まない中国人

 日本ではコンビにでも自動販売機でも、夏でも冬でもいつでも冷たいジュースやお茶、アイスクリームなどが買えます。

 中国ではお茶は熱いものを飲むのが当たり前で、冷たいお茶を飲む習慣がありません。

 これって、私たちの生活と大きく違って意外だと思いませんか?
日本だとお茶もコーヒーも自動販売機でガンガンに冷やされていますよね。

 冷たいものを食べると胃が冷やされてしまって、胃腸が弱くなってしまいます。そういう教えを受けているので、中国では冷たい物は飲食しないのです。

季節と食べ物

中国では梅雨の時期に、緑豆粥を食べます。
梅雨の時期は気候がじめじめしているので、
体内に余分な水分がたまりやすいのです。

なので体の中の余分な水分や、暑気を抜く作用のある緑豆を食べて、
夏バテしないように対処しているのです。

食材の性質と貴方の体質

例えば、あなたはとても虚弱で、体が冷えやすい虚症(陰性)タイプの人です。
しかも今は冬で、とても寒いです。

そういう人にとって食べたほうが良い食材は何でしょう?

体を温めるタイプの熱・温性タイプ(陽性)の食べ物が良いのです。

ネギや、生姜、ニラのようなものですね。




ここで言う温める食べ物というのは、食材の性質もそうですが、料理法も関係してきます。生サラダみたいなものではなく、炒めたり、焼いたりと、火を入れたほうが良いのです。そうすることで、冷え性も徐々に改善し、体質も徐々に強くなってゆくのです。


このように日常の中で、季節の中で、養生を考えてゆくのが中国の考え方です。






僕の玄米菜食・薬膳料理・食養生を公開
〜おいしく・楽しく食養生生活〜


末期癌克服自然生活








ぽかぽか温熱ショップ(お買い物サイト)へ