本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

トウモロコシ/本気で挑む冷え性・低体温【食品辞典】








トウモロコシ属イネ科

漢方名
玉蜀黍
五味
五性
帰経
脾、肝、腎

ミネラル、ビタミンB群が実に豊富


トウモロコシの栄養成分

トウモロコシは実に栄養が豊富です。マグネシウム、亜鉛、銅、マンガン、ビタミンB1、ビタミンB2の含有量は野菜中トップクラスです。

その他の成分

デンプン、糖類、ペントサン、ガラクタン、アラニン、アスパラギン酸、グルタミン酸、クエルセチングルコサイド、タンニン、ビタミンA、B1、Eリノール酸等を含みます。

中国漢方薬膳からみたトウモロコシ

●食欲増進
●気力を補う
●体内の余分な水分を排出する
●胆嚢に良い作用

があります。

糖尿病、腎・膀胱系疾患に有名な民間薬
トウモロコシの毛も重要な食材

南蛮毛(コーンシルク)にはカリウムが多く含まれているため利尿作用が強く、特に泌尿器系の疾患に有効であるとされてきた。腎臓、膀胱、尿道、前立腺の炎症に有効です。

南蛮毛(コーンシルク)は、腎臓疾患・肝臓疾患・糖尿病・高血圧等に有効であるとされています。腎炎、妊娠時のむくみにも使用します。

南蛮毛(コーンシルク)は乾燥させて、煎じて飲みます。



冷え性・低体温
腸内環境研究会
食養生
玄米菜食

その他コンテンツ