本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

玄米は完全栄養食/本気で挑む冷え性・低体温【玄米菜食編】
















お米の栄養は胚芽とぬか層にある








【たんぱく質】

●蛋白質は玄米中に7%あるが、ぬか層に多い。
●日本人のタンパク質摂取の内、米タンパク質の占める割合は、1~2割にもなる。

【脂質】


●脂質は玄米中に3%ある。
●米脂質は胚芽に多い。
●米ぬかは脂質を20%含む

【無機質、ミネラル】


●無機成分は玄米に1.3%ある。
●ぬか層に多く、精白すると半減する。

【ビタミン類】


●ビタミンB群は全て含む。
●ビタミンA,C,Dは無い。
●ビタミンB群は、胚芽やぬか層にあり、胚乳には少ない。
●従って、精白米にビタミンはほとんど無い。

【脂溶性ビタミン】


●ビタミンEがある。胚芽に多い。





食養生リンク

冷え性・低体温
腸内環境