本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

泥状便、粥状便/腸内環境研究会






腸内環境研究会


ウンチと腸内環境
泥状便、粥状便






泥状便と粥状便

形にはならずにドローっとした、
ゲル状の便がでることがあります。

この便を泥状便といいます。

さらにドロドロっとした中に、消化不良の固形物がブツブツ混ざっている便もあります。色は違えど、見た感じお粥のようです。このような便のことを粥状便といいます。

便が柔らかくなって出てしまうということで、
下痢と同じに考え勝ち

ウンチは通常大腸において水分が吸収され、適度な硬さになって排泄されるものです。しかしながら何らかの原因で水分が吸収されずに出てしまったウンチが泥状便です。

原因は消化不良


いずれにせよ脾胃の調子が悪く、消化不良のときにおこる便です。

●食べすぎによる消化不良
●早食いによる消化不良
●就寝前に食事をしたことによる消化不良
●早朝に胃腸が目を覚ましていない時に食事をした
●欠食をして食事間隔が長くあいた後に急に沢山食事をした
●継続的な冷飲食のし過ぎで胃腸が冷えている
●お腹を冷やした
●辛いカレー、唐辛子、キムチなど刺激物を多量に食べた
●晩に飲酒をした翌朝

生活習慣を改善しましょう


 まず性格的に繊細であったりとか、生活が不規則であったり、余裕がなくていつも慌てていたり、性格や生活スタイルが多く関わっています。

 まずは3食のリズムとバランスを考えてしっかりと食事をする習慣をつけることが最も大切です。食事時間が曖昧だったり、その日によって朝食を食べたり食べなかったり、そして食事の量もバカ食いをしたかと思ったらあまり食べなかったり。そして冷たいジュースやビール、アイスを毎日食べたり。それでいて大抵余裕も無いですから、よく噛まずに早食い。このような生活をしているうちに胃腸はどんどん疲れてきます。このようにして泥状便になってしまうのです。

 まずは3食のリズムとバランスを考えてしっかりと食事をする習慣をつけて下さい。




腸内環境関連リンク

食養生関連リンク
冷え性・低体温関連リンク