本気で挑む 冷え性・低体温 グリーンポプリ

完璧を目指さない/本気で挑む冷え性・低体温【こころと健康】






本気で挑む冷え性・低体温/グリーンポプリ

完璧を目指さない



日本には義務や抑圧、ストレスが多い

いくら抑えつけたって、

自分を騙したって、

その時は上手く騙せているように思っていたって、

体は嘘をつかない

後々になって病気として表れる




完璧な健康体って存在するの?

どこまで健康であれば健康というの?

こうやって、世の中にリスクが多いと、健康にこだわっていくと、過剰に健康に気遣いすぎて、 義務感・不安感にがんじがらめになってしまう。


人間は「健康」を目的に生きているわけではありません。

物事はなんでも健康であってはじめて楽しめるものだけど、健康そのものが目的ではないのです。

あくまで人生を楽しむ事。
幸せになることを目的としているのではないでしょうか?

健康の奴隷にならないように

健康になるために玄米菜食を始める人がいます。

癌など病気がひどい人は、徹底的ににやりこなす必要があります。

しかし、人間はヒトの子。

過剰なストレスを感じてまで行って健康を維持することはできません。

それをどこで折り合いをつけ、バランスをとれるかなのでしょう。

また、玄米菜食でも、食事をおいしく楽しんだり、興味をもって行える技術でしょう。

結局は精神のコントロールだと思います。

つまらないこと、辛いことを一生懸命やっていても、健康にはならないですからね。

かえって視野が狭くなって、悪い方向へ向かってしまいます。

玄米菜食でも成功している人は、おいしく楽しんでいる人です。

健康オタク

僕はハッキリ言って、健康オタク(健康マニア)です。

マニアということは、楽しんでいる訳ですね。

別に健康食品を飲むのが辛いな、まずいなーなんて思って飲んではいません。

もしこれが毎日「辛いなー。」なんて思って飲んでいたらどうでしょう?

ほどほど楽してます

そして野菜は絶対に有機無農薬。
甘いものは一切食べない。
ジャンクフードは一切食べない。

などと、自分を追い込んでいるか?

答えはNO。

ほどほど楽してます。

1日2日、化学物質を食べても、肉を食べても、甘いものを食べても死にはしない。 しかし、強烈なストレスを受けた場合、一瞬のうちに胃潰瘍になることがある。 一瞬のうちに白髪化することがある。血液は酸性化する。


「完璧にやりすぎる、融通が利かない、頑固、自己顕示欲が強い」人は、病気になりやすいようだ。


ハンドルにも遊びがあって、人間も遊びや緩みがあったほうが、物事円滑に進むらしい。


玄米菜食を行っている人たちに、玄米菜食を行う事は何も修行ではない。義 務感で食事を食べつづける事は避けて頂きたい。消化吸収も悪くなるし。玄米菜食がおいしく、 楽しく感じられるような工夫をして頂きたい。楽しんで下さい。


心を抑えつけずに努力することがポイント!

趣味にして楽しむしかない!







冷え性・低体温
腸内環境研究会
食養生

その他コンテンツ